光のあたる場所

1匹でも多くの犬猫に光があたりますように

2018年03月


福井「仔犬工場」の
ニュースについて。

400匹が過密状態で
飼育されていたことが明るみになったが、
IMG_3302
何度もいいますが、
産まれた子たちは
ダンボールに入れられ
出荷…

親犬たちは
ここから
出してなんてもらえません。

こういった仔犬工場は
氷山の一角です。

明るみになればいい方です。

保健所だけではありません
こういった場所で
人知れず
亡くなってゆく命が
多くある。

今まで8回指導が入り 
それでも…280匹。

これだけの劣悪環境で
産まされても
ショーケースにさえ
入れてしまえば
売れてしまう。 

……ニュース記事を
読んでるだけで
疲れてしまった。


ノアの出荷元である
ブリーダーにも
指導入れるよう
以前から
お願いしています。
P1015228
でもね
残念ですが、
そう簡単には変わらないです。

そもそもの
価値観の土台が違い、
目的はお金なので、
消費者が買えば
生産するだけです。

そこに命の尊さを訴えても
恐らく1割も耳に入らないでしょう。

彼らがやめる唯一の方法は
犬猫は金にならない
と知った時だけです。

だから「買わない」

売れなくなれば
生産もストップします。


500gだったノアは
P1013342

随分 大人顔になり、
大きくもなった!
P1015297
生後5か月半
体重はまだ2キロに満たないが

元気に過ごせている(^^)
P1015302
まだまだ
救い出したい命は
山ほどある。
P1015304
ショップで1匹が売れる度に
裏では倍以上の
犠牲になる子たちがいるのです。




たぶんね
P1015326

きっとね
P1015318

そのうち
P1015323

一度は落ちると思う。
P1015322

さて

こんな私でも

「猫を好きになれるかも⁉︎シリーズ」

第1弾



ノアの足裏には
あずき”がついているんだと
知ったとき。
P1015319

たぶんね、
P1015311

このふたりの中で
暗黙の…
定位置があるんだろうな。
P1015316

右と。
P1015315

左と。
P1015313
もぅちょい
 可愛くクリっ♪とした
顔できないもんかねぇノア(´-`)

長くなります。


「ノアの里親」 への
コメント本当に
ありがとうございます。

実は1カ月以上前から
悩みに悩んだ日々でした。

記事を
何度も書き直し、
削除し、
やっぱりやめようか… 
そんなことを繰り返し、
ずっと下書き保存していました。

結局は、
決断に至った経緯を書かずに
アップした記事でしたが、


みなさんには本音が
見抜かれていたんですねw

さすがだなぁ…

すごいなぁ…と

読みながら
ウルウルしてしまいました。


「保護活動をしてる人が保護した動物を
家族に迎えるということは
思っている以上に勇気のいる事」

↑コメントに頂いたように
実は全てはここにありました。
P1015223
うちの子とする場合は
別ルートから
里親希望を出し
迎えいれる。

保護した子たちは
必ず里親さんを探す。

これは
個人での保護活動を
長く続けるために

私の中では
絶対の線引きでした。

同じように見えるかもしれませんが、

環境的にも
元々の受け皿が
小さい我が家では

この一線を超えてしまうと
崩壊してしまうリスクがある。

自分の中で
ずっと守り続けてきた
このルール


なぜノアなのか?

今までの犬たちは?

今までの猫たちは?

長年保護活動を考えてきた
私にとって 

何度も何度も
自問自答しなくては
いけないくらい
大きなことでした。

だから
沢山考えました。

だから
沢山話し合いました。

周りにも
沢山相談しました。


しかも
猫よ?
P1015221
私は 
猫が毛づくろいすることを知らず、
無臭であることを知らず、
柄が沢山あることにすら
興味を持っていませんでした。


犬が大好きすぎて
もっと知りたいと、

ドッグトレーナー
動物愛玩飼養管理士
愛玩動物救命士
の資格を取り、
全ての興味を犬に注ぎ、

その知識、技術は
保護犬たちのために
惜しみなく使いたいと
活動してきた。

で、

ここにきて
猫かよっ‼️笑 

と自己ツッコミもしながら
悩みましたw


そして何よりも
8匹の猫たちを
スタートラインに
立たせたと同時に
里親さんへと命のバトンを
お願いしてきたため 

スタートを切った
(元気になった)猫たちが
その先
どのように成長し、
生きて行くのか、
私にとって未知の世界でした。

猫の世界を
ノアに教えてもらおうと
思います。


小さなノアは
年老いていくカイの側で
我が家を和ます子になることでしょう。
P1015231
ブログは
このまま続けさせてもらいます^_^

皆さまの沢山の
おめでとう!
良かった!
の言葉で
私の気持ちにも
区切りがつきました。

本当に
ありがとうございます😊









     
ノアの里親さん決定。
P1014646
先住犬がいるおうちです。

猫を飼ったことはないそうで
断然犬派だとのこと。

長い時間
悩んだそうですが、
家族と話し合い
里親に希望するとのことです。
P1014371
里親さん宅は

ここ数年で
「茶トラ」という柄を知り、
「三毛猫」は”カツラ”だと言い放ち、

猫に無知なおうちです。

大丈夫なんだろうか…
と心配は沢山あります。



先住犬の名前は
カイと言います。
P1014502
ノア?

私があなたの里親に
立候補します。
P1014575 
漏斗胸はもう大丈夫です。

ただ、
変形した脊椎も持って生まれたノアは
P1013769
「もしかしたら
いつか麻痺が出るかもしれない。」
P1014660
そう獣医さんに言われています。


「大丈夫。
もし足が動かなくなったら
僕たちが車イスをつくってあげる」
FullSizeRender
そんな息子たちの想いを
尊重することにしました。


犬が大好きな私
猫を好きになれるのか
試してみようと思います笑

P1014640


あらためまして、

海(Kai)♂12才
現場指揮監督   兼  社会化担当責任者
P1014310
ノア (Noah)♀5ヶ月
見習い 兼 場を和ます責任者
P1015042
に任命し、
新たなメンバーで
保護活動に力を注いでいただきたいw
P1014860
ここからまた
P1014017
次の子へと
繋いでいけるように。



いらっしゃい、ノア。
P1013383
猫の恩返しは
おばあちゃんになってからで
構いませんので
楽しみに待ってます笑









↑このページのトップヘ