光のあたる場所

1匹でも多くの犬猫に光があたりますように

2016年07月

保護2日目

朝から我が家のカイが
挨拶まわりにやってきた

初対面です。


私の顔見て
「あっ この方 犬ですか?」
って顔するから


「いや 猫だから
と一応ツッコんどきましたw

私はフルタイム勤務なので、
朝はゆっくりとお世話できないのです

そんな私に代わり
「あ、僕 見てますよ」
と…
場所を陣取るカイ


我が家のカイさん
♂ 推定10歳くらい
この方も9年前の保護ワンです。

カイも当時は
ひどい状態での保護だったので、

保護動物同士通じるものが
あるんでしょうか…

全く威嚇し合わない

ま、

ねこさんに活気がないだけなんだが。




まずは1日1日を
超えていく事を目標に…










a/d缶を食べさせ、ひたすら保温

骨と皮しかないないくらい
痩せている。

んでもって
写真では伝えきれない

「悪臭」

空気清浄機を玄関に入れたが
全く意味がないくらいの

「悪臭」

体についていた虫はいなくなったが、
虫の糞が大量についている

玄関開けた瞬間に
のけぞってしまうくらいの

「悪臭」
体を拭いてあげたが
意味なしw

頭をよぎるのは
「刺激したら命を落とします」
の言葉。

シャンプーは無理か?

でもいつまでも玄関じゃ
かわいそうだ。

しかも
ねこさんがいることで
収納が開かないw

ひとまず夜な夜な
湯たんぽをかえては
保温に努める

日にち追いつくために
ジャンジャン更新していきます!



まずは病院

体中に色んな虫が
走っております


簡易検査を受けて
「重度の貧血」


…でしょうね。



「大量のノミだかダニだか」


…でしょうねw


獣医さんからは
ちょっとの刺激ですぐに命を落としてしまう状態とのこと。

シャンプーに耐える体力もないと。

ひとまずノミダニ駆除の薬

んで我が家…といっても
家にはすぐ入れられないので
友人からゲージを借りて
ひとまず玄関先に

貧血で体も冷えているのか
ともかく保温と栄養を。

貧血ひどすぎて
体が真っ白


瞬膜も出ちゃってます…


がんばれ「ねこさん」

6月14日

家の前の道路にいた猫。

ひどく痩せていて
人が近づいても逃げない。

実はこの何日か前から
この道路に姿を現すのは知っていた


このままじゃ
餓死か…
車に轢かれてしまうか…

でも確実に生きている…


動物保護するのは
初めてではないため

保護する大変さは
よく理解しているつもり…

時間もお金もかかる
里親が見つかる保証もない…

保護するなら責任を持ちたい


悩んで悩んで…

…ちょっとだけ撫でてみた…

…ちょっとだけ……ね。




はいっ!
撫でた時点で保護スタートね(笑)


私の気持ちなんてそんなもんだな

       


はじめまして

随分むか~しから

小さな力ではありますが、
個人で保護活動をしています。


長い間

犬のみの保護活動でしたが、

平成28年6月

道に横たわり
動けなくなっていた
1匹の猫に出逢いました。
image

猫とは一度も
暮らしたことがありません。


触ったことも
記憶にないほどです。
image

犬保護専門でしたが、


こうして
猫保護も始まりました。



これを機に

ブログを心機一転し
1人でも多くの人に
現状が伝わりますように。



誰にも気づいてもらえずに
影となり 消えつつある子達に

どうか
たくさんの手が
差し伸べられますように。



日本のペット業界が
いつか変わる日がくるまで…
image


自分にできることを
これからも
やり続けます。
P1019197

1匹でも多くの子たちに

光があたりますように…。






   








↑このページのトップヘ