光のあたる場所

1匹でも多くの犬猫に光があたりますように

2016年07月


はじめに

↑初めましての方。
7月25日追記しました。



イチ ごはんを食べていると
痛みでグワッってなります( -д-)ノ

気合い抜けると
ヨダレが垂れますヽ(TдT)ノ

でもこれ4、5日前のこと

すり鉢でごはんを潰して
あげているおかげか、

はたまた
抗生物質が効いてきたのか

ここ数日は少し調子がいい。

口腔内を見たいのだが、
私1人では上手く抑え込めず
よく見えない



イッチャン 

もう少し
体重増えるといいのにな…





イチ気合を入れて
免疫力をあげるんだ


↓1日1回ぽちっとな


犬との生活に慣れ過ぎていて

イチが来てからというもの

「そんなとこに乗るんかー」と

いうほど高いとこに行きたがり

びっくりしちゃう

ま、猫だからね


でもイチが見当たらないと

つい床付近を探しちゃって

気付いたら上にいたっつーね。


そんな私も慣れてきたのか

上を探すように…


いつものように探してると

どこみてもいない

あれ??と

焦り始めたとき……




………。

下にいるんか〜い‼️笑笑

爪研ぎの上にピッタリはまるイチでした





隣の棚と同化してるイチに
応援クリックを\(^o^)/



エイズ陽性と判明して、

里親希望を出してくださった方には
事情をお話しして
「話はなかったことに・・」
なりました。





頑張って生きている子がむくわれない
この不条理さに
久しぶりに涙が出ました・・・。 

9

この猫に名前をつけよう。



イチ


いやなこと忘れて
イチからまたやりなおす

 


エイズキャリアの子の
里親探しは恐らく難航するだろう 


口腔内の状態を発症とみなすのか、

 

発症という
明確な判断基準はないというが…。







ねぇ、イチ…
 
世の中って案外広いと思うの


あなたが幸せになれるスペースは
必ずどこかにあって



ただ、


それがどこなのかが 
ちょっと見つけにくいだけ。



ただそれだけなんだと思う



だから
一緒にがんばろう
光のあたる場所を探そうね


7月19日
ねこさん、2週間ぶりくらいの病院です。
56
しっぽにフンワリ感もでてきました!

診察室で先生と助手さん2人から

「あ〜!猫らしくなってるー!」
といわれながら
 撫でくりまわされていました笑  



ねこさん、
スタート地点がマイナスすぎて

 「猫らしく」なっただけで、

みんなに褒められちゃう.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 






「じゃ、採血しちゃいましょう」

里親さんへ譲渡する前に検査を。


白血病」と「猫エイズ



採血結果を待つ間 
口腔内チェックを。
元々歯石がすごいといわれ 
歯の欠損もあり。

ごはんが食べにくそうなので 
みてもらうと
歯周病がひどいなぁと真っ赤でした。
自分の歯が当たって
余計ひどくなっているのかもと。



そして検査結果


白血病陰性


・・・・・よかった(´∀`)(´∀`)


そして





猫エイズ陽性




「そんな・・・・」
としか言えませんでした。

口腔内の状態からして
エイズウイルスが
悪さをしている可能性もあるとのこと。



「それって・・・エイズ発症ということですか?」



「なんともいえませんが、その可能性も否定できません」と。


それからしばらく獣医さんと話込みま


すべての歯を抜歯すれば
口腔内の炎症は改善されるだろう。

でもエイズキャリアであるかぎり、
また元に戻る可能性もある。
との話。




頭が真っ白でした。

里親さん希望者も出てきた矢先のことです。


猫エイズは 
人にも犬にも感染しません。

なのでカイと隔離をする必要もありません。


「エイズ」という言葉は
怖いイメージを抱きやすいですが
猫同士で移るウイルスの病気なのです。


抜歯をする猫が多いのは知っています。

でもこの子にとって最善の道がわからず、
ひとまず家に帰ることにしました。


                                                           
  7月11日 二段ゲージを買いました

仕事中はゲージで
眠っているねこさんですが、

ゲージに高さがないことが
気になっていました。

安いゲージではありますが、
少しでも快適になるように。

78

んでもって・・・
79
だいぶ荒れてらっしゃいます(笑)





ゲージを壊そうとしている
猫さんに応援クリックを!

↑このページのトップヘ