光のあたる場所

1匹でも多くの犬猫に光があたりますように

イチの里親募集中 




休みの朝は少しゆっくり寝たい…





窓からの光で
パッと目を開けたら





イチがこっちを見てた

てか、


あと30分寝かせて…




といったら、



フガフガ💢言い始め

ワーワー文句ばっか(-_-)





てかさ!




イチはさぁ〜
¥@&?¥&¥¥@💢





って反論したら



笑笑‼️






イチと喧嘩してるうちに

完全に目が覚めた





7時半
息子たち
元気に



「いってきまーす!



主婦かっ❗️











イチの里親募集中




ただいま。



猫の


お出迎え



もちろんなし(´ー`)





期待しちゃいけないなw




どこにいるのか探したら…
タンス上だった

それ、
パソコンとプリンターなんすけど💧



元気なイチさん

仕事中 2段ゲージで過ごしてましたが、


この中では 歩くことすらできず
運動にならないし、
夜眠らなくなっちゃうので


先週あたりから

24時間フリーへとしました。


トイレむき出しだと 
カイが 
猫砂やイチの💩をいたずらするので…


ゲージの中のまま


トイレの時は
戻ってきてくれる
お利口さんです。


今の所
いたずらなく
2人で留守番してくれてます。


多分 昼間ずっと寝てるんだろうなw



イチの里親募集





前々記事にて 
里親募集を再度かけました。


我が家で見てあげたい気持ちは
もちろんありますが



個人での保護活動は
抱えてしまう命が多ければ
多いほど
家計を圧迫し、
保護動物にも充分なケアをしてあげる
ことができなくなります。



ましてや


我が家は制限ある賃貸であり、
環境的にも 人手も考えると

1頭救って里親さん宅へ…

そしてまた次の子を… 

という小さなサイクルしか
できないのが現状です。



情けないですが、
これ以上では
キャパオーバーしてしまいます。 




イチは
里親さん宅に幸せを運ぶ子だと
私が保証いたします。



短期間でありますが、
それだけの愛情をかけてきました。


毎日スリスリしてきて
人を好きでいてくれています。


人間に嫌なことをされた過去も
あったかもしれません。



それでも人を信じ、
前だけを向いて生きているイチに 
温かい手が差し伸べられますよう
願っています。



みなさまの協力が
また次の子を救える道となります。



そして最後に、





里親希望の問い合わせが沢山あって
ほしいと切にねがいますが、



里親になることだけが、
動物を救うことではありません。

と私は思っています。



このブログを読み


保護犬猫のために 考える時間を
さいてくださっていることに




私は感謝なのです。




このブログが
あらためて保護動物たちの存在を
考えるものとなれば
開設した甲斐があります。



1人1人が 周りの誰かに 
保護動物たちの存在を
広めていただけたなら、

その情報は 枝分かれしていき、



それは
いつか大きな力となり
殺処分される子達が減るでしょう。



心が暗くて
身を潜めて生きている
捨て犬猫たち




人間の身勝手で
殺していい命なんてありません。



どの子にも






光のあたる場所 

が見つかりますように。










↑このページのトップヘ